お問い合わせ search-icon

「とほ活アプリ」が富山市のコンパクトなまちづくり大賞の受賞理由の一つとして評価をいただきました

令和2年11月9日、富山市が令和2年度コンパクトなまちづくり大賞において国土交通大臣賞 総合戦略部門を受賞されたと発表があり、受賞理由の一つとして弊社が開発・運営に携わっている「とほ活アプリ」が富山市の施策展開に貢献していると評価をいただきました。

コンパクトなまちづくり大賞は、地域の創意工夫のもとコンパクトなまちづくりを推進し、他のモデルとなるまちづくりの取組事例を表彰する制度です。(主催者:コンパクトなまちづくり推進協議会及び一般財団法人都市みらい推進機構)例年「まちづくり月間」(6月)に併せて受賞団体が選定されていますが、今年は新型コロナウイルス感染症の影響により審査延期となっていました。

「とほ活アプリ」ではアプリ名のとおり富歩活=富山で歩く生活を意識することでもたらされる“富”で豊かな生活を送る、新たなライフスタイルの実現の一助となることを目的としています。また、平成30年度に富山市が策定した「歩くライフスタイル戦略」に基づき、公共交通を軸としたコンパクトなまちづくり、歩くライフスタイルに繋がるきっかけづくりとして、歩数だけではなく公共交通の利用を促す機能や、まちなかで開催されるイベントの通知機能なども備えています。このような、健康増進だけではなく、賑わいづくりのきっかけの提供も行っているという分野を横断した取り組みについて評価をいただきました。

弊社が携わったアプリが受賞に貢献できたとのことで大変光栄に思います。
引き続き他のアプリケーション開発、システム開発にも力を入れてまいります。
今後も変わらぬご厚誼を賜りますようお願い申し上げます。

<国土交通省 令和2年度コンパクトなまちづくり大賞、先進的まちづくり大賞の国土交通大臣賞の受賞者決定>

https://www.mlit.go.jp/report/press/toshi07_hh_000164.html

<とほ活のインストールはこちらから>

 

<とほ活公式ウェブサイト>

https://tohokatsu.city.toyama.lg.jp

関連記事

2021年12月14日、『NHK』にて弊社が開発・事務局を担当している富山市の公式スマートフォンアプリ「とほ活」がスポーツを生かしたまちづくりに貢献したとして表彰を受けたことについてのニュース放送と記[...]

2021年11月17日の読売新聞オンラインと11月24日の北日本新聞の朝刊にて、弊社が開発・事務局を担当している富山市の歩く生活促進アプリ「とほ活」がグッドデザイン賞を受賞したことについての記事が掲載[...]

2021年11月11日の北陸中日新聞にて、弊社が開発・事務局を担当している富山市の歩く生活促進アプリ「とほ活」に関する記事が掲載されました。 とほ活アプリはリリースして1年10か月でユーザー数1万人[...]