お問い合わせ search-icon

「健康経営優良法人2021(中小規模法人部門)」に認定

キュアコード株式会社(代表取締役:土田史高 本社:富山県富山市 以下キュアコード)は、経済産業省と日本健康会議が共同で実施する健康経営優良法人認定制度において、このたび「健康経営優良法人2021(中小規模法人部門)」に選定されました。「健康経営優良法人」に選定されるのは4年連続で、富山県に本社を置くIT企業として4年連続は唯一となります。

■キュアコードの健康に関する取り組み

キュアコードは、健康・医療・介護などヘルスケア分野のアプリ開発・システム構築・運営を強みとしています。その一環として、健康寿命日本一を目指す富山県の歩数計アプリ「元気とやまかがやきウォーク」の開発・運営などを手がけており、スタッフ自らも利用して個人の健康管理に役立てています。

また、食事における新たな取り組みとして、富山県健康課が参加者を募り2020年10月1日から11月9日まで行われた「チーム対抗!とやまベジタベチャレンジ2020」に参加しました。参加期間が終了してからも日々の食事において野菜を摂取するように意識しています。

そのほかウェアラブル活動量計の貸出し、スニーカーでの通勤・勤務を奨励する「ウォークビズ補助制度」などのユニークな取り組みも実施しています。

ウェルビーイング経営への取り組みについて

新型コロナウイルス感染症拡大により、リモートワークの実施など働き方に変化があり、中には例年通りの取り組みが困難なものもありました。しかし、各自がコロナ禍以前よりも歩数を意識するようになり、ウォーキングや散歩など比較的気軽に取り組める運動を実施するようになりました。さらに、検温をはじめパルスオキシメーターで日々の体調を管理するなど、できる範囲のことで引き続き健康に関する取り組みを続けています。

■今後に向けて

アフターコロナ、ウィズコロナを見据えてICTの更なる活用など「新しい生活様式」が求められています。キュアコードでは会社のミッションとして「新しい生活様式」に変化しても皆様の意識に寄り添いながら、今後もスタッフ・顧客が心身共に健康でいられるサービスの創出・提供に努めてまいります。

※「健康経営」は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。

関連記事

キュアコード株式会社(富山市)は、健康経営の普及促進に向けて経済産業省と日本健康会議が共同で実施する「健康経営優良法人2018」に平成30年2月20日に認定されました。 (経済産業省のニュースリ[...]

キュアコード株式会社(代表取締役:土田史高 本社:富山県富山市 以下キュアコード)は、経済産業省と日本健康会議が共同で実施する健康経営優良法人認定制度において、このたび「健康経営優良法人2022(中小[...]

2020年3月3日の北日本新聞の朝刊にて、健康経営優良法人2020(中小規模法人部門)認定に関する記事が掲載されました。 健康経営優良法人2020(中小規模法人部門)認定の詳細については以下をご[...]