お問い合わせ search-icon

6年連続「健康経営優良法人2023(中小規模法人部門)」に認定

キュアコード株式会社(代表取締役:土田史高 本社:富山県富山市 以下キュアコード)は、経済産業省と日本健康会議が共同で実施する健康経営優良法人認定制度(事務局:日経リサーチ)において、このたび「健康経営優良法人2023(中小規模法人部門)」に選定されました。「健康経営優良法人」に選定されるのは6年連続で、富山県に本社を置くIT企業として6年連続は唯一となります。

健康経営優良法人2023

■キュアコードの健康に関する取り組み

キュアコードは、健康・医療などのヘルスケアアプリを核とした自治体向け・大学向け臨床研究 PHR(Personal Healthcare Record; 個人の健康情報)ソリューションを強みとしています。

これまで、健康寿命日本一を目指す富山県の歩数計アプリ「元気とやまかがやきウォーク」の開発・運営などを手掛けるほか、医療・介護・健康分野の様々なアプリを手がけ、スタッフ自らも利用して個人の健康管理に役立てています。

また、「富山県 SDGs 宣言」に参加し「心身の健康を維持・向上し、健康寿命をのばして暮らしやすい環境、持続可能な社会の実現を支援する」ことを目標とし、医療・健康に関する勉強会の実施やスニーカーでの通勤・勤務を推奨する「ウォークビズ補助制度」の利用率向上などを掲げ、目標達成に向けて取り組んでいます。

今年度は富山県が開催する睡眠プロジェクト「ぐっすりとやまキャンペーン」へもチームとして参加しました。

ウェルビーイング経営への取り組みについて

■今後に向けて

アフターコロナの社会において、スマートフォンやウェアラブルデバイスを用いて健康管理を行なうニーズが一層高まっています。キュアコードでは「医療」と「IT」を結び付ける PHR 基盤を通じて、医療やヘルスケア分野に関わる分野のDX・デジタル化を進め、今後もスタッフ・顧客が心身共に健康でいられるサービスの創出・提供に努めてまいります。

※「健康経営」は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。

関連記事

キュアコード株式会社(富山市)は、健康経営の普及促進に向けて経済産業省と日本健康会議が共同で実施する「健康経営優良法人2018」に平成30年2月20日に認定されました。 (経済産業省のニュースリ[...]

健康経営優良法人2024ロゴ

富山県に本社をおくIT企業としては唯一の7年連続での認定 医療・ヘルスケア分野のアプリ・Webシステムを開発するキュアコード株式会社(代表取締役:土田史高 本社:富山県富山市 以下キュアコー[...]

2020年3月3日の北日本新聞の朝刊にて、健康経営優良法人2020(中小規模法人部門)認定に関する記事が掲載されました。 健康経営優良法人2020(中小規模法人部門)認定の詳細については以下をご[...]