キュアコード

ホームページ制作

細かなヒアリングによって、
なぜホームページを制作したいのか? なにをどう解決したいのか?
を明確にし、目的・ゴールを設定します。

そこからお客様の目的・ゴール達成にあわせたデザイン・校正案、
どのようにホームページでアピールしていくか、
トータルでサポートいたします。
ただ制作するだけではありません。
まずはご相談ください。

目的達成のためのホームページを制作します。

株式会社コマツ産業様

小口製作・設計製作、工場製作、そしてあらゆる機械メンテナンスを承る株式会社コマツ産業のWebサイトを制作しました。

LEARN MORE

富山大学都市デザイン学部様

2018年4月の新学部新設に合わせて富山大学都市デザイン学部のWebサイトを制作しました。

LEARN MORE

手もみの殿堂らくやん様

「地域最安値」「確かな技術」「深夜まで営業」をモットーに、地域NO1サロンを目ざしている手もみの殿堂らくやんのWebサイトをリニューアルしました。

LEARN MORE

富山水素エネルギー促進協議会様

富山県の企業・大学・行政による産学官連携で「環境推進県とやま」の水素社会の実現を目指す富山水素エネルギー促進協議会様のウェブサイトを制作しました。

LEARN MORE

株式会社リフレーム様

株式会社リフレーム様は、経営コンサルティング全般を手がけています。

LEARN MORE

とやまナノテククラスター様

富山県が推進しているナノテクノロジーの取り組みと実施を紹介するとやまナノテククラスターのWebサイトを制作いたしました。

LEARN MORE

株式会社 アール・エ北陸様

省エネルギー診断・コンサルティング、EMS(エネルギー管理システム)の導入・提案を行っている会社です。

LEARN MORE

個人大塚タクシー様

富山を中心に観光タクシー、ビジネスタクシーのサービスを行っているハイグレードなタクシーサービスの(個人)大塚タクシーのWebサイトを制作いたしました。

LEARN MORE

ホームページ制作前に知っておきたいこと

1.ホームページ制作にはCMS導入がおすすめ!

CMS(Contents Management System(コンテンツマネジメントシステム))とは…?

CMSとは、WEBページを制作するための専門知識を必要とせず、WEBサイトの簡単な管理をすることができる仕組みのこと!CMSを利用することにより、より充実したホームページの制作が可能です。世界中のウェブサイトのうち、CMSの利用率は約45%を占めます。CMSは多くの種類。ソフトウェアが存在します。

CMS導入のメリット

  • 社内スタッフでできる部分が増え、コスト削減と納期短縮が実現できる。
  • HTMLやスタイルシートを知らない人でも記事を投稿、編集できる。
  • すばやい更新、修正が行なえるようになる。
  • 更新履歴が残り、万が一間違えた場合に戻すことができる。

上記のことからキュアコードでは多くのケースでCMS導入をお勧めしています。

※ご契約中の状況や作りたいホームページの形態によって異なります。是非ご相談ください。

CMSの中でもWordpressをおすすめする理由

WordPressとは?

世界シェア1位!CMSの中で最もメジャーなCMSです。

CMS世界シェア58.9%を占めています!日本におけるCMSシェアはなんと80%近く!つまり、世界中のwebサイトの約25%がWordpressを利用しています!

なぜそれほどWordpressが人気なのか?

  • 利用が無料で、自由にカスタマイズできる上、機能が豊富。
  • 利用者が世界中にいるので、日々更新され新しい機能が追加される。
  • SEOに向いている。
  • セキュリティ対策等の更新が頻繁に行われ、安全に使える。
  • 独自のテンプレートを制作することにより、デザイン性の高い投稿が可能。

キュアコードではこれらを活用し、オリジナリティあふれる多機能なホームページの制作を心がけています。

2.常時SSL化が必須になります

SSL(Secure Sockets Layer)とは…?

インターネット上で通信を暗号化する技術です。SSLを利用してパソコンとサーバー間の通信データを暗号化することで、第三者によるデータの盗聴や改ざんなどを防ぐことができます。

SSLを利用したページは一目で区別できます。

非SSLページのURL:http://
SSLページのURL:https://

SSLは、これまで主に「問い合わせフォーム」「ショッピングカート」「ログインページ」といった個人情報を取り扱うウェブページのみSSL通信を行うのがメジャーでしたが、 2017年1月にブラウザの50%以上を占めるGoogle Chromeで、パスワードやクレジットカード情報を送信する入力欄があるHTTPサイト(非SSLサイト)に対して、アドレスバーで警告(安全でないと明示)が表示されるようになりました。

将来的には、すべてのHTTPサイト(非SSLサイト)に対して同じような警告を表示することも発表されています。

警告が出ることによって、ホームページに訪れた人がすぐに離脱してしまう可能性が高まると同時に、将来的にはGoogle Chrome以外のブラウザ(safari,Internet Explorer,Firefox,safari,Microsoft Edgeなど)でも警告が表示されるようになります。

※お使いのサーバーによっては費用が発生するケースがあります。(無料のこともあります)

3.スマホ対応にレスポンシブデザインをおすすめします

レスポンシブデザインとは…?

同じHTMLコードを使っているが、パソコン、タブレット、スマートフォンなど、異なる画面で見たときに、1つのソースでデザインが違って見えるウェブデザインのことです。

ページのサイズに合わせたデザインで各画面を見られるので、例えばスマートフォンでサイトを見たときにデスクトップページ用のデザインが見えにくい!という事がなくなります。

サイト訪問者の離脱を防ぐために、レスポンシブデザインがお勧めです。

特に最近の若い人はスマートフォンからのアクセスが50%以上です。

人材採用をお考えの方は対応必須!

4.Twitter や Facebook などのSNSもあわせて利用するのがおすすめ

ホームページを開設しただけで売り上げに繋がる!ということはまずありません。

売り上げに繋げるためには、ホームページへのアクセス数を増やす必要があります。

Twitter、Facebookなど社会的なコミュニケーションツールとして広がりを見せているソーシャルネットワーク(SNS)は、そのコミュニティーに参加している人達に対して自分のホームページを直接的にアピールできる有効な手段です!

アピールしたい内容によっては、ホームページ開設・リニューアルに伴いSNSアカウントの作成をお勧めしています。

是非ご相談ください!