キュアコード

セキュリティ強化のための SSLv3 対応中止について

10月15日に、暗号化通信で使われる SSL の バージョン 3.0 (以下 SSLv3) に欠陥が見つかった旨の報道がありました。これを受けて、弊社ウェブサイトにおいて、SSL v3.0 による暗号化通信をしない設定としました。

PC およびスマートフォンで最新の Google Chrome, Firefox, Safari を利用されている方には影響がありませんが、Internet Explorer 10 以前のバージョンを利用されている方は暗号化通信でエラーとなる場合があります。

Internet Explorer 10 以前をご利用の方で、弊社お問い合わせページ等にて SSL エラーとなる場合は、Internet Explorer 11 以降にバージョンアップしていただくか、以下の方法で TLS 1.2 を有効にしてください。

「推奨するアクション」の「Internet Explorer で SSL 3.0 を無効にして、TLS 1.0、TLS 1.1、および TLS 1.2 を有効にする」に従い、現在ご利用の Internet Explorer の設定を変更してください。

関連記事

2月25日 入講制限のお知らせ

富山大学の入試に伴い富山大学工学部敷地への入構制限が実施されます。 2月25日(月) 終日 外部の方は入構[...]

記事を読む

キュア子の開発ブログがスタート

このたび、キュアコード株式会社のマスコットキャラクターである「キュア子ちゃん」のブログ「キュア子の開発ブログ」を開設しました。キュア[...]

記事を読む

「両立支援のひろば」にて一般事業主行動計画を公表いたしました

お父さん娘

キュアコード株式会社はこのたび「両立支援のひろば」にて一般事業主行動計画を公表いたしました。 「両立支援のひろば」は厚生労働省委託事業で、[...]

記事を読む