キュアコード

「ウォークビズとやま県民運動」を始めました

弊社は富山県が推進する「ウォークビズとやま県民運動」の取り組みを始めました。

富山県では、県全体で健康づくりに取り組む意識向上、食生活の改善、運動習慣の定着など、県民の健康な生活習慣の確立に向けた取組を推進しています。

その取組の一環として県は、主に働きざかり世代を対象にウォーキングを足掛かりとして運動習慣を定着につなげるためスニーカーなど歩きやすい靴や服装で通勤・就業する「ウォークビズ」を県民運動として展開しています。

弊社では、ウォーキング推進アプリ「元気とやまかがやきウォーク」を開発し、県民の運動習慣の定着を支援しています。

社内でも、運動習慣をより向上させるため、「ウォークビズとやま県民運動」の取り組みを始めました。

歩きやすいスニーカー、リュックサックでの通勤を行なっています。

 

関連記事

日本経済新聞に認知症予防サービスについて掲載されました

くま

平成29年7月21日(金)の日本経済新聞に弊社が介護施設や富山県立大学などと手がける認知症予防アプリについての記事が掲載されました。 認知[...]

記事を読む

「健康経営優良法人2019(中小規模法人部門)」に選定

キュアコード株式会社(代表取締役:土田史高 本社:富山県富山市 以下キュアコード)は、経済産業省と日本健康会議が共同で実施する健康経営優良法[...]

記事を読む

会社案内・事業内容を更新しました

会社案内・事業内容のページを更新いたしました。 会社案内ページに新たに「所属・加盟団体」「事業免許・届出等」「保有資格等」[...]

記事を読む