お問い合わせ search-icon

スマートコミュニティJapan 2015 にてオープンソースによるHEMS実装デモ展示を行ないました

6月17日から19日に東京ビッグサイトで開催された展示会「スマートコミュニティJapan 2015」の北酸株式会社・一般社団法人地域資源循環システム協会のブースにて、弊社で実装した簡易 HEMS(ホーム・エネルギー管理システム)のデモンストレーションが行なわれました。

この展示は Raspberry-Pi と OpenECHO ※1 などのオープンソースソフトウェア・ライブラリを用いた HEMS を概念的に製作し Android タブレットの HTML5 アプリケーションから操作できるようにしたものです。

デモ展示の風景

当日は LED 照明の ON/OFF や空調に見立てた USB 扇風機の制御などを実演しました。

展示内容

キュアコード株式会社では、これまで培ったオープンソースソフトウェア(OSS)をエネルギー・スマートコミュニティ分野でも利用し、オープンな暮らしやすい社会の実現に貢献してまいります。

※1 OpenECHO は家電やセンサーデバイスなど、スマートハウスで用いられる機器のための通信プロトコルである ECHONET Lite を Java で実装したドライバライブラリです。GitHub SonyCSL/OpenECHO

関連記事

  当社が開発・事務局を担当している「とほ活」アプリにて、2021年10月8日より「とほ活」月間の賞品応募が始まりました。 10月4日が「とほ活」アプリの日であることから今月10月を「と[...]

2017年10月26日(木)~10月28日(土)の三日間に富山産業展示館「テクノホール」で開催される「富山県ものづくり総合見本市2017」の株式会社りぼん様のブースに、弊社開発の「のりコミ~在宅支援シ[...]

2014年7月9日、ユニバーサルデザインの研究団体である「お茶の水UD研究会」にて弊社CEOの土田が講演いたしました。 お茶の水UD研究会は、ユニバーサルデザインを取り入れた建築と[...]