ansible で [DEPRECATION WARNING]: The use of ‘include’ for tasks has been deprecated.



Ansible で playbook を実行したら

roles/common/tasks/main.yml

に他の task を include していたのですが、ここを書き換える必要がありそうです。

メッセージによると

とのことなので、ここは import_tasks で置き換えます。

static と dynamic の違いは、最初に読み込まれて解析されるか、実行時にその行まで来たら読み込まれるかの違いになります。

基本的には 文法エラーを最初に検知できるよう、 static inclusion である import_tasks を使うのが良さそうです。

これで playbook を実行したときに include の警告は出なくなります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • キュア子の紹介

人気記事ランキング