s3fs で du の出力が正しくない (s3fs-1.74)



Linux 上で s3fs を使いマウントしたディレクトリで du すると、デタラメな値が表示されます。どうやら、全ファイルについて、使用しているブロックを 1 と数えています。

(パーミッションが奇妙なのは s3fs のオプションによります)

du shows incorrect usage stats #5 で報告されていますが、これは s3fs-1.76 で修正された不具合であり、s3fs-1.74 でのとりあえずの回避策としては du --apparent-size を使ってみろとのこと。

これならだいたい合っています。

--apparent-size だと du 本来の使用ブロック数 (st_blocks) ではなく、ファイルの実際のサイズ (st_size) を合算してしまうためかなり差が出る場合もありそうですが、データ量の概算程度であれば同様に使えるかもしれません。

最新の s3fs を使えば問題ないのですが、Google Code にあるs3fs の古い Web サイトでは、1.74 までしかホストされていないので注意が必要です。しかし s3fs プロジェクトは、2013-12-15 に Google Code から GitHub に移転しています。旧サイトにはきちんと書いてあるのですが、見落としやすいです。

旧サイト
https://code.google.com/p/s3fs/wiki/FuseOverAmazon
移転先サイト
https://github.com/s3fs-fuse/s3fs-fuse

参考:


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です